FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

カカーの移籍騒動について…

ACミランの背番号22、リッキー(リカルド・カカー)の移籍が現実味を帯びてきました。




移籍先はリーガ・エスパニョーラ(スペイン)のレアル・マドリー。





以前からレアル・マドリーはリッキーを狙っていたのですが、ACミランのフロントが拒否し続けてきました。




しかし、昨年度の決算報告で収益が大幅なマイナスであることを発表、ACミランのフロントは赤字の埋め合わせとして26歳と今が一番売り時のリッキーを売却しようとしているのです。





でもリッキー本人はACミランに残りたいと公言しており、フロントの対応に怒ったミラニスタがミラノの街で講義のデモを続けています。





フロントとしてはクラブの経営を第一に考える事は理解できますが、リッキーの人気,実力、そして何よりもACミランを愛している気持ちを考えれば、放出するなんて選択にはならないと思います。





僕もミラニスタとしてリッキーの残留を心から願っているので、リッキーの残留希望と世界中のミラニスタの想いをACミランのフロントが理解し、考えを改めてくれる事を期待しています。




スポンサーサイト



| ぎーやんのひとりごと | 17:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://murakan.blog63.fc2.com/tb.php/70-35e0772b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT