FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

鳴門のNARUTOのナルトのなると…

先日、鳴門市役所に用があり、車で向かっている途中、ある物と出会いました…












鳴門のナルト











な、なんと 
岸本斉史先生の超大人気漫画「NARUTO ~ナルト~」の歴代火影(ほかげ)の顔岩ではありませんか














しかし、ナゼに鳴門市中心市街地にこんなでっかい(高さ3,4m程度)物が…












あっ、そういや夏前に社長が「今年の鳴門の阿波踊りは、何やら言う漫画とコラボするみたいやな?」なんて言ってましたっけ…










ぎーやんは「NARUTO ?ナルト?」の大ファンなので(モチロン、現在発売されているコミックス52巻全て揃えてますよ)、これはマジでたまらんです、ハイ











ちなみに向かって左端が初代火影の「千手柱間(せんじゅはしらま)」、その右が初代火影の弟で二代目火影の「千手扉間(せんじゅとびらま)」、その右上が三代目火影で通称プロフェッサー「猿飛ヒルゼン」、その右下が主人公うずまきナルトの父親で木ノ葉の黄色い閃光と恐れられた天才忍者の四代目火影「波風ミナト」、そして一番右が木ノ葉の里伝説の三忍の一人で初代火影の孫でもある五代目火影「綱手(ツナデ)」となっておりますみんなついてきてー














この顔岩、鳴門商工会で不要になる時が来たらぎーやんが譲り受けて、社長に内緒で事務所の書庫にこっそり保管しておくつもりです



スポンサーサイト



| ぎーやんのひとりごと | 12:55 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

いっそのこと・・・

いっそM先生の駐車スペースに置いてみたりして。

(出かけてる間にこっそり)

帰ってきた時が見ものっっ。

| 徳島阿部 | 2010/10/21 18:39 | URL |

なるほど。

クビになることを覚悟でやってみますv-12

それか、先手を打って先に辞表を渡しときましょうかねv-218

| ぎーやんより徳島阿部さんへ | 2010/10/22 12:20 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://murakan.blog63.fc2.com/tb.php/137-818bf3cb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT